糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、40歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

1/22 748日目 帰宅命令

今朝の体重:76.9kg (2016/5/1の74.2kgから+2.7kg 昨日から±0.0kg)

昨日は昼食べすぎた感があったが、夜控えめにしたため、増減無く済んだ。だが、もう少し落としたいところだ。

<朝>

入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。水2lを買って出社し、コーヒーを淹れて飲む。

<昼>

午後一で打合せがあるため、早目にオフィスを出る。すると、軽く雪が降っていた。今夜は大雪の予報なのだとか。オフィス近くのエスニックなビュッフェレストランで昼食を摂ることに。まずは野菜スープとサラダ・チキンを頂くことに。

f:id:takadera:20180122211609j:image

その後、野菜炒め・カレーなどを頂くことに。本場のカレーは、小麦粉が入っていないため、糖質的にもいい感じなのだ。

f:id:takadera:20180122211619j:image
食後、デザートでココナッツミルクを頂き、アイスコーヒーを飲む。

更に打合せ先で時間潰しのため、コーヒーを喫茶店で頂いた。

<夜>

午後イチの打合せを終え、そのまま大雪のため、社内に帰宅命令を出し、私もそのまま帰宅することに。浅めの時間だが、こういうときなので、車内バーを楽しみながら浦和方面に帰る。ハイボール濃いめとつまみを楽しみながら帰宅。

f:id:takadera:20180122211631j:image

更にその後、バスの便数の多い別の駅に移動し、バスを待つ長蛇の列に並ぶ。大雪のこのような日、こうした待ちは仕方がない。まだ、幾分早目に行動できただけ良かったと思う。30分程度、3本位バスを乗り過ごし、ようやく乗車。

地元のバス乗り場に到着し、大雪の中、今日中が発行期限だったチケットを地元のセブンイレブンで発券。その後、雪まみれになりながら革靴で滑りそうになりながら何とかようやく帰宅。しかし、明日の出社が思いやられる。

さっと熱い湯で入浴を済ませ、ハイボールとともに夕食を頂く。つまみは、雪のため、買い物に行けなかったので冷蔵庫にあるもので…、という母の割にはバリエーションに富んだものだった。

f:id:takadera:20180122211641j:image
飲みながら、途中、酔っ払いながら、家の屋外に出ては雪の積もりの進捗を確認しつつ、雪を投げたりして遊び、チェイサーの水とウイスキーを補給しながら過ごした。

さいたま市は都内23区よりも大分北に位置するため、都内の雪の降り方の比ではないほど降っているのである。明日朝は多分、出社できないだろうな、この降り方では。半ば諦めつつ、ウイスキーの杯を重ねるのである。