糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

5/9 1951日目 いつもの日曜日、そして再び出雲へ

今朝の体重:88.2kg (2016/5/1の74.2kgから+15.3kg 一昨日から-0.3kg)

昨日3食、しかも昼は弁当のご飯も頂いたのに減っていた!

<朝>

起床する。ジムに行こうと考えていたためやや早めの時間の携帯アラームだったが二度寝してしまった。入浴を済ませ、浴後にキレートレモン無糖でキンミヤを割ってレモンサワーを飲み始める。今日はまだ5月上旬だというのにさいたま市は最高気温30℃だとか。夏だ。

ストックにあったキムチと、母がスーパーで買ってきたチキンとで昼飲みの開始だ。ハイボールで乾杯だ。岩合さんの世界ネコ歩きを視聴しながら頂いた。

f:id:takadera:20210509152120j:image

もうひと品欲しく、キムチの残りを冷蔵庫にあったきゅうりの浅漬・納豆等で和えて頂いた。旨し!

f:id:takadera:20210509152129j:image

食後、雑事を済ませ、ハイボール片手に自室へ。しばらくゆっくり過ごし、軽く昼寝することに。

<夜>

夕方起床する。入浴していると妹と姪っ子が来襲したようだ。風呂を出てビールで晩酌を開始、いろいろとつまみながら、ビール・無糖レモンサワーで乾杯だ。

f:id:takadera:20210509221853j:plain

いろいろと姪っ子らと会話しながら楽しく過ごした。

その後、今夜は家を出るのだ。

数ヶ月前に楽しんだ、JR最後の夜行列車「サンライズ」が忘れられず、もう一度乗りに行くことにしていたのだ。前回は列車のみの目的で乗ったのが、今回は前回頂いた美味い蕎麦屋に行くという目的がある。とはいえ、やはりメインの目的はサンライズだ。不要不急ではあるが、寝台は個室だし終始一人なので良かろう。

前回と同じく妹が駅まで送ってくれた。有り難し。浦和から、サンライズの始発駅である東京まで車内バーで糖質0ビールを飲みながら移動。

東京駅でしばし時間を潰していると、9番線ホームにサンライズが入線。

f:id:takadera:20210509221922j:plain

玄人なのでまずはシャワーカードを購入。今日はすでに入浴を済ませているが、明日の朝にシャワー室でシャワーを浴びるのだ。

発車まで15分程度あるので車内や外装などあちこちを撮影。前回、散々撮影して素材があるのだが、ついまた撮ってしまうのは鉄の性だ。

自室に入り、今夜の寝床を作っていると車掌さんが検札に。たまたまだが、今日の部屋は前回と同じ号車・部屋番号のシングルツイン(B寝台個室・2名用)の部屋だった。直前にみどりの窓口でシングルデラックス(A寝台個室)の空室を相談したところ、1部屋あったのだが喫煙室とのことだった。非喫煙者なので流石に一晩過ごすには厳しいので見送った。

やがて電車は動き出し、東海道線を西へ向かう。私は車窓をつまみにハイボールを楽しむ。

f:id:takadera:20210509222022j:image

揺れる電車の中、車窓の風景がハイボールの最高のつまみだ。本ブログの更新はこの辺りにして、ゆっくりと車窓を眺めながらハイボールを頂き、サンライズ出雲の鉄道旅を楽しむことにする。恐らく、日が代わる頃には就寝すると思う。