糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

10/22 656日目 京都へ

今朝の体重:76.7kg (2016/5/1の74.2kgから+2.5kg  昨日から+2.0kg)

まぁ、がっつり半身浴していないので、こんな感じだろうな。仕方ない。

<朝>

早朝に起床し、シャワーを浴びて外出する。今日は関西方面に遠征するのだ。タクシー・バスを乗り継ぎ、羽田空港に到着。飛行機で伊丹空港に到着。

早朝すぎるため、伊丹に到着後、ラウンジで時間を潰す。まだ朝早いが、そろそろ飲みたくなり、腹に何か入れようと画策し、つまみを探すものの、早朝の空港には炭水化物しかなく、ようやく見つけたのが練り物。ねぎ焼きである。

f:id:takadera:20171022154228j:image

これでも粉が入ってるので、多少糖質高めなのだが、こいつをつまみに、ラウンジでウイスキー水割りを飲んで過ごす。

適当なところで、山崎蒸溜所へ阪急電車を乗り継いで向かう。

<昼>

10時過ぎ、阪急大山崎駅に到着。ねぎ焼きを下手に食べてしまったためか、胃が動いてしまい、空腹に。しかもこの後、試飲の予定があるので、駅前のコンビニでサラダとチキンを食べることに。

f:id:takadera:20171022154247j:image

その後、蒸溜所で見学を行う。最後には山崎の構成原酒をテイスティング

f:id:takadera:20171022154255j:image

更にその後、有料試飲のブースでいろいろ頂いてしまった。駅の喫茶店でコーヒーを飲む。

夕方に控えたイベントのため、京都へ移動。小腹がすいたので、京都に来たら…のかつくらへ行き、とんかつを頂くことに。

f:id:takadera:20171022154300j:image

まぁ、関東でも展開しているチェーン店なのだが、なんとなく京都でランチというと、かつくらが出てきてしまう。ハイボールとともにとんかつを頂く。ご飯はキャンセルして、キャベツと味噌汁は大分お代わりを頂いた。

イベント中に水を2本程度飲む。

<夜>

今晩はホテルに宿泊し、明日帰京する。今日のホテルはなぜか定食的な夕食も付いているので頂くことに。台風で飲みに歩けないので丁度良いのだ。

f:id:takadera:20171023102827j:image

一泊、5000円台のホテルで、夕・朝食付きでリーズナブルだ。糖質ゼロの氷結とウイスキーを飲みながら頂いた。

その後、部屋でチーズを齧り、ウイスキーとチェイサーの水を飲んで過ごす。