糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

4/1 1548日目 糖質0麺野菜タンメン

今朝の体重:81.9kg (2016/5/1の74.2kgから+7.7kg 昨日から-0.3kg)

久々の81kg台だ!

<朝>

起床し、入浴を済ませてゼロコーラを飲む。今日も今日とて自宅作業だ。コーヒーを淹れて自室で作業を行う。

<昼>

作業を一段落させて昼食を作って頂く。冷凍糖質0麺による野菜タンメンだ。写真の絵面はどうもアレだが、味は良い。旨し!

f:id:takadera:20200401225716j:image

冷凍期間が少し長かった糖質0麺を、少しタンメンスープとともに煮るとちょうど良い歯ごたえになった。コシのあるラーメンの麺に似た感じだった。野菜も食べごたえがある。これは食える。タンメンスープの素が糖質量3.5g、野菜類でも5g程度、併せても10gは無いはず。

食後、午後は用事で外出することに。買い物も済ませ、夕方前に戻ってきて作業を行う。作業中に水や炭酸水などを飲む。

<夜>

定時頃に作業を一段落させ、さっと入浴を済ませて夕食を頂くことに。ウーロンハイ・ハイボールで乾杯だ。

f:id:takadera:20200401225725j:image

コロナ関連のニュースを見つつ、食べ飲みつつ、合間にスマホで案件対応などしつつ過ごす。どうも暗いニュースや市況感でダウナーになりがちだが、実はリモートワークながら新たな相談や、少し先の新規案件が決定した連絡もあったりと今後の体制を考えるとそれなりに仕事は入っているのだ。個人的にはそう暗くなることも無いなぁ、と考えると気が楽になる。

食後、ウイスキーとチェイサーの水を飲みながら、作業をしたり明日以降のタスクを整理したりして過ごし、後は自由に過ごした。

腰の具合も完全とは全く言えないが、かなり良くなってきている。寝返りの際も少しの痛みで済むようになっている。