糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

11/29 1424日目 昼抜き

今朝の体重:82.0kg (2016/5/1の74.2kgから+7.8kg 昨日から-0.3kg)

 ありゃ?期待していたほど減らなかったな。

<朝>

起床し、入浴を済ませ、ゼロペプシを飲む。水2lを購入して永田町に出社。行きすがらのLINEを見ていると、ビジネスパートナーや同僚たちがコーヒー飲みながら談笑しているものだと思っていたら、意外と事態は意外なことになっているようだ。あんまり直接的関係ない私はコーヒーを淹れて飲みながら作業を淡々と行う。

作業をほぼ終えた頃、会議進行の都合の合間で事務所に戻ってきたビジネスパートナーと2人きりで話をする。「デラさん、座って!」ってソファーに座らされた時、何か怒られるのかと思った。「あんた、事務所のコーヒー飲みすぎ!」とかって。えー??

ところが、語られた話は彼女の所信表明。これまた想像を絶するドでかく面白い話だった。まぁ、彼女らしい話だ。だが、奴であればもしかしたら絵空事でないことは長い付き合いの中すぐに飲み込めた。業界違いの私で挙げられる危惧する点を指摘しつつも、こんなストーリーに携われるのが最近楽しくて仕方ない。彼女の信じる道を支える前提で1時間程度話した。

そしたら、その数時間後に、まさかの次ステップのオファーが。思わずパートナーとニンマリと顔を見合わせる。やっぱ、奴は昔から”持ってる”んだよなー。こういうところ、ほんと凄いと思う。

<昼>

昼過ぎ、パートナーからの依頼により、急遽撮影の担務を担うことに。スマホによる撮影だが、これでもディレクター兼カメラマン。限りある環境下でそれなりのアウトプットを出すことに。来週以降、この事務所にもっと環境が整うのだが…。

そんなこんなで忙しく、つい昼食を食べ損ねた。(このままでは痩せてしまう!!)

作業最中に大先輩から出して頂いた、ブラックの缶コーヒーを頂く。その後、事務所に戻って作業を行うことに。

作業を終えて、夕方、外出した後ジムへ行くことに。最近、数日の休養を経て週2でようやく行くジムが楽しみになってきている自分が居る。15分間チャリンコを漕いで軽く有酸素運動、その後、筋トレをじっくりと行い、最後に30分程度走って更に有酸素運動。がっつりと汗を流す。

シャワーを浴びて帰路に着くことに。

<夜>

流石に昨晩以降何も食べてないので腹が減って仕方ない。何だかセブンに卵や鶏やらが入った美味しそうなサラダがあった。ラベルが剥がれていたため、糖質量がよくわからんが、他にチーズが入ってたり、ドレッシングはシーザーなので大丈夫だろう。チューハイとともに車内バーで乾杯だ。

f:id:takadera:20191129225324j:image

食べてみると、ナッツも入ってたりしててなかなかコンビニにしては美味いサラダだった。チョリソーも糖質量1.5gなので良い感じだ。

自宅に戻り、ジムでシャワーを浴びたため、そのまま夕食を頂くことに。ハイボールで乾杯し直しだ。牛肉ステーキで疲労した筋肉のためにタンパク質を摂取しよう。

f:id:takadera:20191129225336j:image
食後、作業をしながらチェイサーの水とともにウイスキーを飲む。その後、ダメ押しのトレーニングを自室で行った。