糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

2/17 1504日目 ゴルフと最後の麺類

今朝の体重:計測せず

今日も外泊だったため計測せず。

<朝>

携帯のアラーム前に起床する。昨晩は早めに就寝していたため、けっこうよく寝れた。慣れぬ部屋のユニットバスで汗を流す。浴後、ゼロペプシを飲みながら荷物をまとめる。

毎年であればこのまま何となくチェックアウトして、秩父神社社務所にある喫茶店で友人と「うぃー、昨日も飲みすぎたな…」とお互い言いつつコーヒーを飲んで、何となく土産屋を周り、蕎麦でも食って早めに帰路に着くところだった。

しかし、我々は例年の上記の事情にあえて異を唱えてPDCAを回すのである。オリンピックを控える2020年、今年の我々は一味違うのだ。宿泊施設を出て、昨晩手配していたタクシーに乗車し、更に秩父の山奥を目指すのである。

タクシーが辿り着いた先には、数日前に浦和から送っておいたゴルフクラブが到着している。そう、ここはゴルフ場。これまで「何となく」過ごしていた時間を充実した時間にすべく秩父3日目、ゴルフをプレイしてみるのだ。

施設の方との交渉の結果、開始時間を首尾よく早めることができ、本来晴天の予定だったのだが何故か絶賛濃霧の中、ツーサム(2人でプレイすること)の環境下で「ウイスキー祭の後祭秩父ツアー」の開催だ。プレイ中、チューハイを飲みつつ楽しむ。

f:id:takadera:20200218142115j:image

<昼>

前半戦、なかなかお互い痺れるスコアの中、一旦昼食休憩だ。メニューを見るとゴルフ場ランチあるあるで炭水化物中心のメニューばかりだ。その中、店員さんとのご相談の中、メニュー表には無いが、普通のざる蕎麦を通常値段で注文できることを確認。そうなれば追加料金を払ってでも蕎麦増量をしてしまった。(変なミニ丼や天ぷらなどよりも蕎麦で腹を満たしたい。)

注文後、こういう施設の蕎麦って美味しくないんじゃないか…。それを増量してしまったのはミスジャッジではなかっただろうか、と考えつつ、ビールやキムチ・砂肝のつまみで乾杯する。

しかしだ、やはりさすが秩父。ゴルフ場の蕎麦でもなかなか充分レベルが高かった。どーんと2枚の蕎麦を置かれると「やっちまった…」と思ったが、結果、美味いため余裕で完食。

f:id:takadera:20200218142130j:image

食後、後半戦の開始だ。缶ビールやハイボールなどを飲みながら楽しくラウンドを行う。まぁ、スコアは言うまい。かなりお互い悪い意味で痺れる結果だった。だが、秩父の自然の中、楽しくできたことが何より楽しかった。しかし、このコース難しすぎるんだよ…。ちくしょう。(そもそも根本的に、普通に打てない自分が悪いのだが。)

プレイを終えて入浴だ。ゴルフ場の浴場で初めてサウナが営業していた。サウナ好きとしては嬉しい。そして水風呂も非常に冷たくて素晴らしい。サウナ6分程度☓3本と、水風呂と風呂の交互浴を楽しみ、すっかり整えた。

帰りは送迎バスで駅へ。チケットと帰りの車内バー用品を揃える。その間、最後のチャンスとばかり、駅構内のフードコートで最後のくるみそばを頂いてみる。ちなみにもちろん大盛りだ。

f:id:takadera:20200218142145j:image

どうやら秩父の蕎麦は全てが全て偏差値が高いわけでは無いらしい。ゴルフ場の蕎麦が美味かっただけに期待してしまったがやはりこういうフードコート相応の品質で残念だった。フードコート向かいにある、昨晩泥酔しながら行った「不味い蕎麦屋」の蕎麦の方が何倍も美味かったなぁ。

そんなこんなで電車の時間だ。車内バーではハイボールを中心に乾杯だ。事前に買っておいた唐揚げ・チーズ等をつまみに、車窓を眺めながら帰路に着く。

f:id:takadera:20200218142200j:image

毎年、祭の後感を感じつつ、車窓の風景を眺めながらここ数日の思い出を語りつつハイボールを飲むのだ。車窓が秩父の山の風景から、やがて飯能・所沢あたりの住宅地へ、そして東京・池袋の風景に変わっていく。今年は最終日にゴルフを楽しむという試みをしてみた分楽しみが多かったが、祭の後を感じるのには違いがない。

そんな祭の後感を感じたためか、単純に彼自身が空腹だったためか、同行した友人が池袋から湘南新宿ラインで帰路に着く間、最後の提案をしてきた。私も私だが、結果、浦和到着後、いとも簡単に提案に乗ってしまう。

f:id:takadera:20200218142212j:image
久々の浦和駅前の鶏そばだ。濃厚な鶏のスープ、そこに絡む硬めの低加水麺が非常に美味い。ここの鶏そばは替え玉がセットになっている。もちろんそちらも頂いた。非常に旨し!

<夜>

タクシーで帰宅。友人とは分かれる。さっと入浴を済ませる。さすが夕方までにここまで食っていると夕食のつまみは何も要らない。ハイボールを軽く飲みながら、旅行の後片付けを行う。

自室でハイボールを飲みながら少し作業をするものの、ゴルフもしたことだし流石に体が疲れているようだ。早めに就寝する。明日から節制しなければ…。