糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

11/6 2132日目 しじみ汁

朝の体重:86.5kg (2016/5/1の74.2kgから+11.8g 昨日から-0.3kg)

昨日、あれだけ食べたのに減っていた!後述するが、運動・サウナのためだとは思うが。

<朝>

早朝、変な夢を見た。

年末あたりに友人らと沖縄にゴルフしに行こうかと話しているのだが(現実世界で)、それが実現したらしく私は沖縄のどっかのゴルフ場のクラブハウスに居た。「でらやーん」と声掛けられてやって来たのはいつもの友人2人ではなく、見知らぬ男2人。馴れ馴れしく親しそうに話しかけて来るのだ。

しかもその後、更に5-6人見知らぬ男や女が合流した。どうも私はこの7-8人と今日はラウンドするらしい。するとそのうちの1人がプレー前だというのに各自に何故か大量の冷凍された魚の干物などを全員に配りだした。

「ははぁん!さてはこれは夢だな!?」と叫んだところで目が覚めた。

夢の内容自体はどうでも良いのだが、夢の中でこれは夢だと自覚できる「明晰夢」をこの人生で初めて見られたことに驚いたのだ。

f:id:takadera:20211106144052p:plain

まだ今日の話が始まっても無いのにすでに長いので、いらすとやでも貼っておこう

過去に「人によっては夢の中で自由に行動できる」ことを知り、単純に楽しそうだなぁと思い、そうなるためのトレーニング法の一つ「夢日記」をつけることを試していた。枕元に新潮文庫マイブック」とペンを置き、夢を見た朝、起きたらすぐにその内容を走り書きするのだ。皆さんも経験おありだろうがその晩見た夢はすぐに忘れてしまうものだ。10ヶ月くらい続けたが、結果、明晰夢を見れそうな気配の片鱗さえなし。なのでその年の12月末日で止めてしまった。

今その夢日記を読み返すと、上記のゴルフ場の内容のように、昼間の自分では創作することがまずできない訳分からない内容満載でけっこう面白い。そして既に6年前の記録なのだが、読んでいると未だ記憶のカケラが残っている夢もある。文字に起こすと覚えていられるものなのだろうか。

今朝の夢、干物を貰った後一体どんなプレーが待ち受けていたのか、そのまま自由に行動できたのかが気になっている。

夢の後、もう一眠りして起床。体の調子も良く、非常に爽快な目覚めだ。身支度を済ませて家を出る。今日はまずランニングを行い、その後続いてジム&プールというメニューをこなすのだ。休肝の間に健康になってしまおう。

原付でまずはジム&サウナ施設近くの駐車場へ。そこからしばらく歩くと川の洪水時に貯水するなかなか広い調節池があり、池を囲んでぐるっと周遊路がある。以前、みぬてつ計画の一環でウォーキングしたこともあるが、今日はここを走るのだ。

準備運動をしてスタート。温かい気温とたまに吹く風が気持ち良い。平時はなかなか眺めが良い場所なのだ。湖面が太陽の光で綺麗だった。

f:id:takadera:20211106122305j:image

池には魚なども多いようで鳥たちが多く集まる。そうなるとこうなる。

f:id:takadera:20211106122320j:image

野鳥の会的な皆さんが随分いらっしゃっていた。レンズの先には確かに白い鷺的な鳥が何羽かいたが、古いXperiaでは到底撮影は無理。皆さんのような長玉が無いと。

ぐるっと一周して出発点にゴール。途中、写真を少し撮影した以外はノンストップで走ったので差し引き約20分だった。ちなみに前回歩いたときは1時間だった。もう一周しようかとも思ったが、せっかく普段と違う場所なので別のルートを走ってランニングを終える。

歩いてジム&プール施設へ向かうがオープン時間までまだ少し早い。なので近くの植物園と公園を訪れることに。植物園は温室は開館前だったが敷地内にあった秋バラが綺麗だった。

f:id:takadera:20211106122344j:image

白いバラも綺麗なものだ。

f:id:takadera:20211106122352j:image

さて、施設がオープン。まずはジムへ。散々走ったのでランニングマシーンは省略して各種マシーンでトレーニング。久々のジム、なかなかしんどい…。

続いてプールへ。公共の施設なので1時間に10分程休憩時間を取らされる。なので休憩時間的に25分は泳げるかー、と思いながら泳ぎ続けるが予定時間にホイッスルが鳴らない。監視員に聞くと午前の休憩は混雑時のみとのこと。もう15分ほど泳いで終了。

大浴場へ。サウナと水風呂を1時間近く往復する。あー、水風呂が気持ち良い…。疲れた体に染み渡る…。

<昼>

帰宅する。さて、来週まで酒NG令のため恒例の休みの昼飲みができない。いつものカップ麺でも食べるか…と思っていたら豚汁がまだ大量に残っていたのでこれだけでいいや。ネギを刻んで頂く。ドライゼロで乾杯だ。旨し!

f:id:takadera:20211106150844j:image

もう一杯お代わりする。そして汁&汁だが、昨晩導入したインスタントしじみの味噌汁も一杯頂いた。80オルチニン(1杯)摂取した。その後、デザートとして糖質0ゼリーを頂いた。

食後、自室で作業を行う。今日中に対応しておきたい作業が実は残っているのだ。緑茶1本を飲みながら事務作業などを行う。家ではA4出力できないのでコンビニに行って、自宅に戻って作業しては再度コンビニに行ったり、その最中に軽く買い物したり。

何だかんだ気づけば外はとっくに真っ暗で時間が大分経っていた。あらかた作業は終わったので店じまいする。

<夜>

入浴を済ませて夕食を頂く。緑茶・ドライゼロで乾杯だ。物足りなし!

f:id:takadera:20211106205909j:image

畑で採れた春菊は柔らかいものの普通のものよりも苦味が強く感じた。美味いんだけど。何でこうなるの?と母に聞いても「分からん」と。カツ煮の衣は剥がして頂いた。

最後にリクエストしていたしじみ汁だ。レトルトの味噌汁があるのでお吸い物にしてもらった。これが旨し…。

f:id:takadera:20211106205938j:image
飲んで無いのに飲んだ後の〆のような、じんわり五臓六腑に染み渡る感じが良い。オルチニンはどれだけ摂れたんだろう?

食後自室に戻り、水を飲みながら残った作業などなどを行い、その後ゆっくり過ごしながら一日の〆に例のしじみみそ汁を改めて頂き、80オルチニン(1杯)を摂取。

さて、睡眠薬を飲んで寝るのだが、これまで睡眠薬を使うと翌朝まで効き目が残っている感じでけっこう朝がしんどかったのだが、今朝はそんなことなく爽やかに起床できた。

その理由は、かつて処方された時に一緒に飲むよう指示されていた別の薬のせいだった。これまで盲目的に2つ飲むものだと思っていたが、昨晩試しにググってみたら「肝臓に負担をかける」との記述があり睡眠薬だけにしてみたのだ。短期間作用の睡眠薬の弱い方の薬のはずなのにおかしいなぁとずっと思っていた。

今日は運動多めで体中が痛くなり始めている…。ここ数日ほどではないが早めの時間に就寝することに。