糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・46歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、ジョギング等で体を鍛えています。

8/3 2767日目 鬼怒川ワーケーション4日目

今朝の体重:計測せず

外泊のため計測していない。

<朝>

早めの時間に携帯アラームで起床する。身支度を整えて今日も朝のジョギングへ。すっかり山の涼しい朝が気に入った。

まずは少し歩く。旅館の前の砂利に綺麗な苔が生えているなー、と思って同定したら「ロクジョウマンネングサ(六条万年草)」という多肉植物なのだとか。小さな黄色い星型の花が可愛らしい。

f:id:takadera:20230803103017j:image

大きな交差点で準備運動を済ませて走り始める。まずは東武ワールドスクエア方面に走り、一昨日のゴール地点の手前で鬼怒川を渡って別のルートを往くことに。

淡いピンクの花が可愛らしい「コムラサキ(小紫)」。秋には紫色の実が枝になって垂れる姿も綺麗なのだとか。

f:id:takadera:20230803103030j:image

少し道に迷いながら途中の折返しポイントにしていた小さな神社に到着。初めて訪問。見事な杉の森の中に鮮やかで立派な拝殿が。静かな中、非常に良い雰囲気のある神社で気に入った!小休憩を兼ねて詣でる。

f:id:takadera:20230803103040j:image

「熊に注意」の看板だけが非常に気になるが…。

神社の入口付近には白い小さな花がたくさん咲いていた。「ソクズ(蒴藋)」の花だ。実は染物の原料として使用されるとか。

f:id:takadera:20230803103049j:image

再び走り始めると、googlemap通りに行っているがやがて森の山道になっていく。先程の「熊に注意」が頭をよぎる。

しばらく走って開けた場所に出でひと安心。青空に映えるピンクの花は「タイワンコマツナギ(台湾駒繋)」。紀元前2000年以上前から藍色の染料として栽培され、世界中で野生化したのだとか。

f:id:takadera:20230803103057j:image

バイパス沿いの道を走り、やがて遊歩道へ。予定していたゴール地点である吊り橋に到着!橋の向こうにある建物が滞在中のホテルだ。

f:id:takadera:20230803103104j:image

橋を渡ると駐車場&小さな公園になっている。自販機で麦茶を買って飲みながら休憩がてらしばらく散策。

やがてホテルに戻り、まずは大浴場で大汗をながすことに。温泉に浸かり、サウナ&水風呂を往復する。火照った体に水風呂が最高に気持ち良い…。朝からサウナも最高だ。最中に水1本を飲み干す。

浴後、自室に戻って水を飲みながら作業開始だ。これまでに来ていた連絡を打ち返す。

昨晩、メールで連絡・相談のあった面白そうな大規模案件について担当者と電話で相談する。見積依頼なのだが、非常に複雑かつ今のまだあやふやな定義の中では算出し辛い。いろいろ電話で話すが、聞くと他社(代理店&弊社陣営以外)含めてのコンペらしいので、コンペで取るために弊社へのグロス希望予算を逆に提示してもらうことに。長いことお世話になっていて信頼できる相手だからこそお願いできる手法だ。

<昼>

作業を一段落させて昼食を取りにホテルを出る。鬼怒川ランチのラストチャンス、向かうはやはりおばちゃんのラーメン屋だ。暑い中、汗をぬぐいながら店へピットイン。

やっぱり今日もビール不可避だ。意志薄弱な私。非常に旨し!きゅうりの漬物をつまみつつ。

美味しいスープを純粋に楽しむため、今日は原点に戻ってチャーシュー麺だ。

f:id:takadera:20230803131112j:image

やはりしみじみ美味い。スープが旨いし、細縮れ麺も好みだし、チャーシューも旨い。ほんと近くにこの店があったらなぁ…。ちなみに昨日のもやしラーメン程ではないがやはり大量の発汗でタオルがびっしょり。

お会計しながらおばちゃんと話す。先日「先週まで10日くらい休んでた」という話を上手く対応できなかったので「お体大丈夫でしたか?」とおばちゃんに尋ねると、旦那さんを亡くしていたのだとか。辛いお話をさせてしまった。

「電話を留守電にしててもお客さんからいっぱい電話入っててねぇ。だったら早く店開けようかと今週からやってるの」とおばちゃん。やっぱり地元の人に欠かせない愛されている店なのだなと。しばし立ち話をし、再会を約束してご馳走様を伝えて店を後にした。

灼熱の中、ラーメン中に流した汗と同じくらい汗をさらに垂らしながら帰路に就く。途中、コンビニで氷&レモンサワーを購入。歩き飲みが癖になりそうだ。旨し!

ホテルに戻り、まずは何はともあれ大浴場だ。ぬる湯と水風呂でリフレッシュ。生き返った。浴後、マッサージマシーンに揉んでもらうことに。200円で12分間手軽に気持ちよくなれるのだ。

部屋に戻り、既に飲んでいるのでレモンサワーを追加で頂きながら作業再開。来ていた連絡を打ち返し、デザイナーから共有のあった成果物をクライアントに送付する。

部屋からは先程行った吊り橋が一望できる。旧い映像屋なのでつい16:9の横長で撮りたくなるが、9:16の縦型に撮ると空・山・川まで入ってまた迫力ある画になるものだ。

作業しながら甲子園の抽選会の様子を動画視聴する。今年は8/11の山の日に友人らと観戦しに行くことになっている。既にチケットも交通宿泊も抑えた。果たしてどんなカードになるかワクワクしながら視聴する。

結果、まぁまぁなカードに。今年は強豪校がバラけたようだ。初日第三試合の浦学vs仙台育英以外はな。いきなりの対決で今週末が楽しみだ。

作業が一段落したので仮店じまいし、軽く昼寝することに。

<夜>

どうも慣れぬ環境での昼寝は熟睡できず、すぐに目が覚めてしまう。

起床し、まずは大浴場へ。温泉やサウナ&水風呂に入ってしっかり整う。そろそろこの大浴場も入り納めが近くなってきた。浴後、マッサージマシーンで再びほぐしてもらった。200円の激安な極楽がここにある。

今夜はホテルのビュッフェレストランを予約していた。時間になったのでピットインしていろいろ料理を取って頂くことに。飲み放題のビールで乾杯だ。旨し!

f:id:takadera:20230803203712j:image

相変わらず牛肉はいい肉を焼いていて旨い。

好物の汲み上げ揚げ湯葉。一口サイズの小鉢なので、以前「盛りっと多めに別皿に盛ってくれないか?その方がお互い win win だし」と交渉した所、NGだったのでひたすら小鉢を持ってきて20小鉢以上頂いた。

そしてカレーも相変わらず非常に旨い。キャベツ千切りにかけてつまみとして頂き、締めにはカレーライスにして頂いた。

飲み放題終了を告げる店員さんだがラスト一杯OKなのが嬉しい。何杯も頂いた赤ワインで締めの一杯に。果物類をデザートというかワインのつまみにしながら頂いた。ワインやレモンサワーは果物が良いつまみになるので好きだ。

飲み終えてレストランを後にする。会場が少し暑く、カレーの辛さで汗を垂らしたのでまずはもう一度大浴場へ。ぬる湯・水風呂を往復して非常に気持ち良し!

部屋に戻り、レモンサワーを開けて作業夜の部の開始だ。飲みつつ、これまでに来ていた連絡を打ち返す。とはいえ、この間にスマホで主要なところは返していたのでそうタスクは多くなく。

やがて店じまい。飲みながらしばらくゆっくり過ごし、早めの時間に就寝することに。