糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

4/17 1929日目 自作グリーンカレー

今朝の体重:87.3kg (2016/5/1の74.2kgから+14.1kg 昨日から+0.1kg)

うむ。ほぼキープ。

<朝>

携帯のアラームで起こされる。昨晩は久々にすんなり寝付け、途中目覚めずに寝ることができた。久しぶりによく寝た!と感じつつ起床した。

入浴を済ませ、休日なのでゼロペプシウイスキーを混入させて飲み始める。そんなコークハイ片手にキッチンに立つ。昨日買っておいた食材を基に調理を始める。

我が家に貯まっていく地元産の筍水煮のストック。そしてTwitterで先日見たつぶやき、

こちらに非常にアグリー。先日、筍に飽きたと書いたと思うが、それは醤油系の甘辛味の煮付けばかりだからだ。母は古い人間なので筍=甘辛味とレパートリーが限られている。

では、後藤氏の提唱する「甘くないタケノコ料理」、自分だったら何を作るか?と先日考えた時、自分の嗜好も含めて至ったのが「グリーンカレー」だ。このタイ料理、鶏肉や茄子も美味いが、筍が主役だと私は思っている。

まずは鶏肉・パプリカ・茄子・しめじ・筍を切る。鍋にサラダ油を引き、にんにく・しょうが・グリーンカレーペーストをしばらく炒める。それだけではない。自家製朝採れパクチーの「根」をすり鉢でペースト状にしたものも加えて炒める。

母が家庭菜園でパクチーを育てており、それを地元のタイ料理屋さんに度々分けている。当初は根を取って使いやすくして納品していたのだが、シェフ曰く、「もったいない!根はすりつぶしてカレーのペーストに使いたい材料。農家さんからも手に入りづらい貴重なもの」とのことで、それ以来根付きで納品している。

そんな会話もヒントにパクチーの根を隠し味に。水とココナッツミルク、砂糖ほんの少々、鶏ガラスープの素、かつおだしの素を加え、ナンプラーで味を整える。初めてのグリーンカレー作りのため、「??」が多く、事故無いように途中いろいろと微調整。でも結果、立派なグリーンカレーの完成だ。

根目的で採ったパクチーは、醤油とナンプラー、にんにく、チリソース、酒、唐辛子、オイスターソースなどなど適当な調味料で東南アジア風の味付けにしてサラダに。

パクチー・筍は地元産。自宅でタイ料理ランチだ。ビール・ハイボールで乾杯だ。

f:id:takadera:20210417140022j:image

我ながら非常に旨し!初調理にしては大成功だ。

グリーンカレー、ペーストを使えば簡単にできるものだ。まだペーストもココナッツミルクも残っているので近々また調理しよう。岩合さんの世界ネコ歩きを視聴しながら頂いた。

食後、自室で軽く作業対応。その後、家を出る。

大学時代の先輩とSNSでやりとりしていると、我が家から車で30分以内のところに住んでいることが判明。なので飲みましょうやということになり。お互いの中間の駅前で飲むことになった。今夜は大雨予報なので早めに駅前にバスで移動して時間を潰して待つことにした。

しかし平和な東浦和駅。喫茶店の一つも無い。唯一の目星はマクドナルドだがほぼ満席状態。近くのファミマのイートインがいい感じで無人だったのでそちらへピットイン。コーヒーと水を飲みながら作業して過ごす。電源もWiFiもあって助かる。

時間近くになり、集合場所の居酒屋へ。

<夜>

店に先に入り、しばらく待っているとO先輩が来店。何だかんだで7-8年ぶりだろうか。まずはビールで乾杯だ。

お互いの近況報告や仕事の話、共通のOBG話や昔話、独身同士の話などなど、飲みながら話は尽きない。年上の先輩ではあるが、最早40代のおっさん同士である。話しつつ、笑いつつ、飲みつつ、居酒屋メニューをいろいろと頂いた。

長崎から京都へ進学した先輩。埼玉から京都へ進学した私。同じサークルに属したものの特に共通したプロジェクト等を経験した訳では無いが何故か馬が合い、2歳上の先輩だが飲み会等で楽しい時間を過ごした記憶がある。

社会人になり、先輩は関西・関東・東北での職場を経て、いま埼玉に住まうことになった。京都、そして埼玉。人生のタイムライン中で先輩と私が交わるのは2度目だ。今日こうして私の地元・浦和で盃を交わしていると、人との「縁」というものを感じる。

この時勢のため、早い時間にラストオーダー。会計を済ませて店を後にする。「近くに住んでいるのを知っていたので声掛けようと思っていたけど掛けずじまいの中、デラさんから声掛けてくれて嬉しかったよ」との先輩の言葉に私も逆にとても嬉しく思った。

近所なのでしばしば飲みましょう、とお互い約束して駅前で別れる。

帰宅すると姪っ子や妹夫婦が遊びに来ていた。賑やかやなー。ハイボールで飲み直しながら姪っ子と遊びながら過ごす。

やがて皆が帰り、軽く入浴を済ませる。その後、自室でゆっくり過ごして就寝しようと思ったが、某アニメ映画を観始めてしまい、深夜に就寝する。