糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

10/16 2111日目 タイ料理屋へパクチー納品

朝の体重:88.8kg (2016/5/1の74.2kgから+14.7g 昨日から+1.3kg)

まぁ、昨日の凶行考えれば増えるわな。仕方なし!

<朝>

起床する。今日は土曜日で休みだ。身支度を整えて家を出る。ここしばらくサボってしまっていたジムに行くことに。

まずは準備運動がてら軽くランニングマシーンで走り、その後、各種マシーンでトレーニングを行う。久々のジム、なかなかキツかった。その後、プールで30分程度泳ぎ大浴場へ。1時間程度サウナと水風呂を往復して整えた。

自宅に戻り、ゼロペプシウイスキーを混入させて飲み始める。

<昼>

そのまま家飲みを続けたい気持ちがあったが、今日は母の家庭菜園謹製のパクチー北浦和駅前のタイ料理屋に納品しに行くのだ。ランチタイムの遅めの時間に両手の荷物とともに駅前へ。

お店に伺って野菜類を渡し、そのままお昼を頂くことに。今日のタイカレーはグリーンカレーとのこと。(日替わりで「グリーン」「レッド」「マッサマン」等変わるのだ。)

そもそもグリーンカレー好きなこともあるが、この店のカレー超美味いのだ。いやっほう!生ビールで乾杯。旨し!

パクチー納品時にお昼を頂くとき、よく我が家のパクチーを使ってささっとサラダを作ってくれる。これもまた絶品なのだ。

f:id:takadera:20211016210632j:image

タイ料理の風味はしっかりするのだが、じんわり旨味が来る調味なのだ。タイ人だけど、タイ料理よりも和食の方が好きだというシェフのなせる技か。非常に旨し!

グリーンカレーは好きで度々頂くが、基本的にグリーンカレーは美味いものだと思っていて不味いものにはまだ出会っていないが、その中でも「特に美味い」があることに気づいたのはこの店のシェフのものを頂いてからだ。コクというのだろうか。旨味が深い。久々に頂いたがやっぱり美味かった。店の皆さんと会話しながら楽しく頂いた。

食後、案の定「お代はいい」ということになってしまった。シェフが「パクチー持ってきてくれて、食事してくれて嬉しい」からお代は不要とのこと。他にもまだお客さんが居る手前、うるさくやり取りするのもアレなので今回はおとなしくご馳走になることにさせて頂いた。

しかもお店の名物デザート「かぼちゃまるごとプリン」を母へのお土産としてさらに頂いてしまう。(後で一口頂いたが、かぼちゃの素朴な甘みに、タイ料理ならではのココナッツミルクの風味のプリンと加えられた塩味がマッチしていてこれまた非常に美味かった。)

ただ、グリーンカレー一杯とグラスの生ビール2杯では私のアパタイト及び酒欲は収まらない。なので帰路途中に中華ファミレスに寄ってもう一杯やっていくことに。瓶ビール・赤ワインとともに麻婆豆腐を頂くことに。

f:id:takadera:20211016210643j:image

美味いタイ料理屋のシェフの料理の後でアレではあったが、まぁ、これはこれで美味いものだ。ゆっくり頂き、〆に野菜タンメン麺抜きを頂く。そちらはうっかり写真は撮り忘れてしまったが。

結果、けっこう食ってしまった。腹ごなしがてら店から歩いて帰宅する。帰宅後、軽く昼寝することに。

<夜>

「軽く昼寝」のはずだったがけっこう寝てしまった。久々のジム&プールで疲れてたんだろうな。起床し、さっと入浴を済ませる。

晩酌を始めるものの、昼にいろいろ食べたためあまり腹が減っておらず、軽くつまむ程度に。緑茶ハイ・0ビールで乾杯だ。

f:id:takadera:20211016210653j:image

母曰く、珍しく丸のままのノルウェー産鯖が買えたとのことで久々に輪切りの鯖味噌を頂いた。小ぶりではあるが脂はよく乗っていて美味かった。

ハイボール片手に自室へ。しばらくゆっくり過ごし、〆に汁を頂いて就寝することに。