糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

4/23 1935日目 クライアントと先輩と

今朝の体重:88.3kg (2016/5/1の74.2kgから+15.1kg 昨日から+0.6kg)

むう。太った。

<朝>

昨晩、早めに寝るつもりだったが、寝しなにテレビで見かけてしまったNHKの新幹線に関するドキュメンタリーを視聴してしまう。終わった、と思ったら続きのシリーズが開始。ついつい遅い時間まで視聴してしまった。

なので眠い中起床する。昨日のゴルフ練習の筋肉痛は覚悟ほどの酷さでは無かったが確実に残っていた。入浴を済ませてゼロペプシを飲んだ。今日は永田町へ。途中で水2l買って出社する。水を飲みながら作業や連絡対応等を行う。

やがてビジネスパートナーがMTGを終えて戻ってきた。久しぶりーと挨拶するものの、すぐに出張へ出てしまった。

<昼>

作業を中断し、昼食を取ることに。吉野家でサラダ牛丼と豚汁だ。旨し!

f:id:takadera:20210423141610j:plain

食後、お茶を買ってオフィスに戻り、飲みながら作業再開。途中、コーヒーを淹れて飲む。

夕方早めの時間に店じまい。オフィスを後にして向かうは新宿だ。

夜にクライアントと、共通する先輩(クライアントにとっては大学時代の先輩、私にとっては高校時代の先輩。そしてクライアントと先輩は同じ会社に勤めており、私は前職で先輩に仕事を依頼したり…、と、これまた不思議なご縁と関係性なのだ。)と飲もうと約束していた。近日中に東京都に緊急事態宣言が出て居酒屋などが休業する可能性が高いが、たまたま約束していた今日は、宣言前のギリギリ前のタイミングとなった。

だが、まだ約束の時間までしばらくある頃にオフィスを出たのは、サウナに行くつもりだったのだ。1時間ほど、サウナと水風呂を5往復くらいした。気持ち良し!筋肉痛も和らいだ気がした。

<夜>

サウナを出て、会場の店へ移動。しばらく店を見つけられなかったがようやく到着。10分前だったが既に先輩が到着していた。早めに入ってビールを飲みながらメール対応してたとのことだ。なので私もビールを一足先に頂くことに。時間ちょうどにクライアントが到着。本格的に会食の開始だ。

この時勢なのでしっかり一人分に分けて配膳される店を予約してくれていた。春の味覚が旨い。写真の他にもいろいろ頂いた。

f:id:takadera:20210423214312j:image

食べながら飲みながら、お互いの近況などなどいろいろと話す。先輩は次のステップアップに向けて行動している。クライアントは大会社を離れて独立する予定。私はすでに独立していろいろな案件の相談を受けている。三者三様、なかなか変わった立場同士だが、それぞれがそれぞれ同士、同じ経験や時間などを共有し合っていることもあり、話が尽きない。

だが、時勢下ラストオーダーは早い。最後の一杯を飲みながら今後の連携を約束して店を後にする。

先輩とは浦和方面で一緒なのでクライアントと別れる。車内バーで先輩と飲み直そう、と考えていた所、「車で帰ろう」とのこと。おぉ、車なのに飲んだらダメでしょ。

タクシーのことだった。何度か深夜に都心から浦和の自宅までタクシーで帰宅せざるを得なくてやったことがあるので、ホテルに泊まった方が断然安いような痺れる金額になることを知っているが、コロナ罹患で生じる事業継続や社会信用に対するリスクを鑑みて、会社の方針で公共交通機関はなるべく使わないことになっているので大丈夫なのだそうだ。さすが大会社、判断のレベルが違うが、業務が「企業のリスクマネジメントを考える」会社なのでらしいと思った。

快適な車内で先輩といろいろと話しながら帰路に就く。立場が真逆に違えば、お互い隣の芝が青く見える的に感じ方もお互い違うものだ。いろいろ話しながら浦和方面へ。

自宅の前で降ろしてもらい、再会を約束して別れる。

さっと入浴を済ませ、自室でハイボールを飲み直しながら軽く作業など。明日はゴルフで朝早いので早めの時間に就寝することに。