糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

6/2 2340日目 排骨担々麺

朝の体重:80.1kg (2016/5/1の74.2kgから+5.9g 昨日から-0.1kg)

微減!

<朝>

起床する。うーん、飲んだ翌日。二日酔いは無いのだがやっぱりどうも気怠い。入浴を済ませてゼロペプシを飲む。

まずは軽く自室で作業した後、永田町オフィスへ向かうために家を出る。珍しく南北線のダイヤが乱れていたが、結果的にあまり影響なく到着する。

<昼>

まずは昼食を取ることに。友人らが旨いと言っていた担々麺屋へ。排骨担々麺をいただく。確かに旨し!

f:id:takadera:20220602122115j:image

ほのかなカレー風味の排骨も旨いが、サービスご飯に乗せていただく黄色いたくわんがまた旨い。ほのかな紫蘇の実の風味が良い。

緑茶を買ってオフィスに出社する。飲みながら作業しているとビジネスパートナーが帰ってきた。コーヒーを淹れて飲みながらしばし雑談。

作業を行ったり、パートナーのプレゼン風景を撮影したり、テレカンしたり。何だか今日は夜まで忙しいのだ。

夕方、仮店じまいして帰路に就く。夜からのMTGに備えて早めに帰宅するのだ。上野東京ラインが人身事故という嫌なニュースが入ったので南北線経由で。バス待ちの間にもパートナー会社と電話連絡したり。

<夜>

帰宅し、入浴を済ませ、MTG前に夕食を済ませてしまうことに。今日は休肝日とする。炭酸水・緑茶で乾杯だ。旨し!

f:id:takadera:20220602182602j:image

焼き魚や刺身もあるとのことだが不要とし、代わりに1玉残っていた蕎麦を茹でて食べる。冷蔵庫にあったちくわと揚げ玉とともに。

f:id:takadera:20220602182612j:image

食べているとMTG相手のクライアントから「まだー?」の連絡が。一瞬、時間を間違えた!?と思うが先方の勘違いで私の方が合っていた。なので見込み時間通りに食べ終え、想定していた作業を行ってMTG時間に。

30分位で終わるだろうなー、と思っていたらどっこい1時間以上。すっかり次の相手を待たせてしまった。

今夜はクライアントではあるのだがすっかり友人のような関係の方と近況連絡を兼ねてオンラインで繋ぐことにしていた。体調があまり良くないと聞いていたので酒は飲まないだろうと思って私は今夜休肝にしたのだが、相手は普通にビールを飲んでいた。だったら私も飲めばよかったなー、と思いつつ私はコーラで乾杯だ。飲みつついろいろ話を共有する。

2時間半ほど話してお開きに。その後、梅昆布茶を飲みながらしばらくゆっくり過ごして就寝することに。