糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

6/3 2341日目 デラグルメをご案内

朝の体重:80.7kg (2016/5/1の74.2kgから+6.5g 昨日から+0.6kg)

ちょっと増えた!

<朝>

起床する。昨日は作業やMTG等忙しかったためかすいっと寝付けてすっきり爽快だ。入浴を済ませてゼロペプシを飲む。

家を出る。今日は普段、秩父でお世話になっているウイスキー仲間の兄貴分ご夫婦が上京してきてあちこち案内させてもらうことになっている。まずは集合場所である四ツ谷へ向かう。

約束の時間よりも早めに到着。喫茶店でアイスコーヒーを飲みながら軽く作業する。とはいえ昨日に多くの作業を済ませているのでそうタスクは多くない。

時間になって集合場所へ。共にお世話になっている地元の友人と今日は一日4人で行動だ。やがて皆と合流。久々の再開を楽しみながらまずは昼食を取りに行く。

<昼>

四ツ谷といえば例の中華屋のワンタンだ。皆、ずっと「美味そう」と思いながらこのブログの写真を見ていたということだ。まずはワンタンを注文し、ビールやノンアルビール・紹興酒で乾杯だ。旨し!

うっかりワンタンの写真を撮り忘れたので過去の写真(写真はハーフサイズ)を掲載しておく。相変わらず美味い。

「焼きそば」が、そばというよりも野菜炒めなのだがこれがまた美味いのだ。この店はポーションが大きいのだが4人居れば丁度よいサイズのつまみとなる。

f:id:takadera:20220603173052j:image

追加で注文した煮込みがまた美味かった。写真は撮り忘れたが。ラーメンのスープ?で煮込まれたハチノスなどのモツが絶品。20年近く通っている店だが初めて注文したメニューで今後のブックマークに登録する。

食事を終えて永田町オフィスへ移動する。いろいろ内部をご案内することになっていた。入館してまずはオフィスへ。ビジネスパートナーが居てしばらくゲストの皆さんと歓談。

やがて時間になったのでオフィスを出てビル内をご案内。いろいろな施設などを巡った。私も初めて知った知識などもあり。一通り見学を終えて再びオフィスへ。休憩がてら緑茶を飲む。

オフィスを後にして新橋へ移動。兄貴のリクエストで新橋の喫茶店へ。コーヒー好きの聖地といえる店なのだとか。独自の注文法に惑いながらブレンドを注文。なるほど確かに美味い。コーヒーは好きなのだが正直、美味くてお気に入りの喫茶店は無かったのだがこれはまたブックマーク登録だ。新橋・銀座付近に来た時にはまた寄ろう。

今日、都内は突発的な雷雨が予報されていた。これまでも晴れたり突然雷が鳴ったりしていたが、喫茶中に激しい雨が…。少し降りが穏やかになったところで店を後にする。

雨の中、新橋駅へ。浦和方面に移動する。元々、浦和に住んでいたこともある兄貴ご夫婦はさいたま新都心に今夜は宿泊する。時間潰しがてらホテルにチェックインしてもらって北浦和へ。

<夜>

行くのは兄貴たってのリクエストで、普段母が育てるパクチーを納めているタイ料理屋へ。こちらの店も本ブログでの写真を見ていてずっと行きたかったとのこと。

f:id:takadera:20220604151917j:image

ビールやハイボール等で乾杯だ。家で育てたパクチーを用意して調理してもらいたかったが、先日納品してしまって次回ロットはまだ芽が出た程度だったので断念。

f:id:takadera:20220604151928j:image

タイ料理好きという兄貴、美味い・美味いと大好評。パクチーや辛いものが得意でない兄貴の奥さんも「美味しい」と。確かにこの店のシェフ、腕は確かでどの料理も美味いのだ。タイ料理は甘くて辛くて美味い。写真の他にもいろいろ頂く。

海老の冷製、非常に美味いがなかなか辛い。地元の友人は唐辛子の種か何か噛んでしまって辛味に苦しみつつ水を飲んでいた。

f:id:takadera:20220604151940j:image

〆は日替わりカレーでマッサマンカレー。タイカレーにはさらっとした食感のタイ米がよく合う。ココナッツミルクがベースとなった甘辛いカレーがまた美味い。

f:id:takadera:20220604151948j:image

飲んで食べて喋って、楽しい時間を過ごした。店長・シェフにはいろいろサービスしてもらってしまった。また改めてお礼に来よう。

二次会としてバーを予約していた。ウイスキー・カクテル等で乾杯だ。けっこうな銘柄のウイスキーが揃っていて楽しい店だ。ハーフで注文していろいろと味わいながらいろいろ話しながら楽しい時間を過ごす。

ほんとウイスキーとは不思議な酒だ。本来、まず交わる機会が無いはずの、目の前に居るご夫婦とこうして浦和や秩父で定期的に乾杯して楽しい時間を共有している。ウイスキーきっかけで出会った人は他にも少なくない。様々な人との縁を取り持ってくれる、この茶色くて美味い酒には感謝が絶えない。そして大好きだ。

やがて良い時間になったのでお開きに。駅でまた再会を誓いながらご夫婦と別れる。一日、楽しんで頂けたようでご案内した側として何よりだ。普段、秩父では我々がご夫婦に甘えっ放しなので少しはお返しできただろうか。

ここは地元。今日の反省会も兼ねてもう一杯軽く行くことに。適当な居酒屋でビール・焼酎等で乾杯だ。

f:id:takadera:20220604151957j:image

今日を反芻したり、いろいろ話しながら飲み続ける。

すっかり日が変わった頃に帰宅。シャワーを浴び、〆に梅昆布茶を飲んで就寝することに。