糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・46歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、ジョギング等で体を鍛えています。

5/14 2686日目 引きこもった日曜日

朝の体重:83.2kg (2016/5/1の74.2kgから+9.0g 昨日から-0.8kg)

そこそこ戻った!

<朝>

早朝に一旦目が覚める。スマホ、どうなったかなー?と見るとまだバッテリーが10%くらい残っていた…。君、けっこうタフなのね。もういいや、と思って充電開始して二度寝

やがて良い時間になって起床。入浴を済ませ、炭酸水を飲みながらしばらくゆっくりする。

改めてスマホを確認するが、やはり不具合の連続だ。こりゃダメだとドコモのサイトで携帯保証で交換を申し込むことに。機種変更も考えたが折角保証に入っているのでもう一回くらい交換しておこうと。今の機種で問題ないし。すると明日には届くようだ。スピーディーで素晴らしい!

対応後、水を飲みながらしばらくデスクで作業を行うことに。

<昼>

昼時になったので昼食を取ることに。冷蔵庫を眺めて肉野菜炒めを調理してラーメンにすることに。我ながら旨し!

スマホがそんな訳で写真を撮れる状況でないので過去の写真からイメージ写真ということで。まぁ、見た目に大差はない。こんな感じのラーメンだ。

食後、ヨーグルトを頂き、自室へ。せめてスマホ内のデータをもう少しサルベージしておこうと繋いだら相変わらずアプリが開いたり閉じたり。勝手にボタンが押されたり。

ついに電話で直近に会話した永田町のビジネスパートナーに勝手に架電されてしまい…。切るにもボタンが押せないので通じてしまう。事情を話して「全然大丈夫だよー」と言ってくれたが折角の休みを邪魔してしまった。

せめて電話できないようにSIM抜いて作業すべきだった。抜いてしばらく作業する。

しかし携帯が使えないと不便なものだ。ラーメンの写真撮るのも、思いついてふと手軽にスケジュール確認するのも、この後の天気予報も、トイレでの時間つぶしもできない。スマホはこんなにも手軽なビュアーだったことに気付かされる。仕事のない週末のタイミングの故障で良かった。

夕方近くの時間になり、ジョギングをしたかったが雨が降ってきた。なので諦めてそのまま軽く昼寝することにした。

<夜>

良い時間になって起床。入浴を済ませることに。浴後、レタスの上にもずくを載せたサラダで晩酌を始める。ビールで乾杯だ。旨し!

やがて妹と姪っ子が夕食を取りに遊びに来た。どっちもプンスカ怒っている。やれ、ピアノの練習をしない、ママが逆ギレした等とケンカ中の模様だ。

面倒だがそれぞれ別々に風呂に入っている間に双方の言い分を聞いてやることに。今夜のメインディッシュは唐揚げ・肉じゃが・刺身のようだ。旨し!

妹のiphoneで食卓を撮って共有してもらった。

まぁ、お互いに言い分はあるようで。

落とし所(毎日、20分ピアノの練習を自らすること・洗い物等がある場合にはママの手伝いをすること ← どう公平にジャッジしても姪っ子側に非が多かった)を条件に、第三国として和平協定を結ばせることに成功。

協定後も少し現場の混乱からか最前線ではミサイルが行き交う様子があったものの、概ね終戦できたようだった。停戦役の兄ちゃんもそれなりに大変なのだ。

その後は引き続き妹と飲みながら楽しく過ごす。やがて妹の旦那も仕事から戻ってきて夕食を取ることに。飲みながらおかきや果物なども少しつまんだ。

やがて彼らは帰宅。レモンハイを片手に自室へ。飲みながらしばらくゆっくり過ごして〆に味噌汁を頂いて就寝することに。