糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・46歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、ジョギング等で体を鍛えています。

11/1 2857日目 カレー汁蕎麦

朝の体重:86.7kg (2016/5/1の74.2kgから+12.5g 昨日から-0.2kg)

微減!

<朝>

携帯アラームで目が覚めて起床する。入浴を済ませてガッツリ汗を流す。麦茶を飲んでしばらくゆっくり過ごす。

身支度を整えて家を出る。今日は永田町オフィスへ出社する。ビジネスパートナーから動画編集の作業を依頼されていた。バス・JRを乗り継ぎ、いつもより早めの時間に永田町へ到着。コンビニに寄ってから出社する。

まずはコンビニで湯を入れて持ってきたスープを啜りたかったが、その間もなくビジネスパートナーと作業開始だ。この後、彼女はMTGが立て続いているのでそれまでの間に指示をもらう。

ようやく指示が終わってパートナーはMTGへ。すっかり冷めたとんこつラーメンスープをマグカップに移し替えてチンして頂く。旨し!

f:id:takadera:20231101132825j:image

飲みながらまずは自分の仕事を行う。これまでに来ていた連絡を打ち返し、制作パートナーと連絡を取ったり。その後にパートナーの編集作業を行う。

作業を終えてしばらくするとパートナーがMTGから戻ってきたのでチェックしてもらい、少し手直しを済ませる。

<昼>

公開作業(ボタン押してPCをそのまま放置して待機)の間に事務所スタッフと昼食を取りに。

社食はすでにクローズの時間なので蕎麦を食べに行くことに。カレー汁を付けて。旨し!

f:id:takadera:20231101141540j:image

食後、コンビニでヨーグルトを買ってオフィスへ。コーヒーを淹れて飲みながら作業再開だ。

やがてパートナー・スタッフが帰ってきたのでコーヒーを淹れてあげ、余りを自分のマグカップに注いで飲みながら作業。

夕方近くの時間になったので仮店じまい。皆に挨拶して事務所を後にする。丸の内線で東京駅へ。

今日は帰宅前に眼科へ寄ることに。如何せん映像仕事は目が命。若い頃から定期的に眼科は通っていたが、数年前にけっこう深刻な症状が見つかって回復。その後も定期検査を受けている。

しばらく待って検査開始。いろいろチェックしたり、計測や撮影してもらったり。やがて先生に診てもらうが特に異常なし。多めに目薬を処方してもらい、無くなった頃にまた受診することになった。

会計を済ませて病院を後にして帰路に就くことに。八重洲から日本橋までけっこう歩いてかかったので、新日本橋からJRに乗車。東京駅経由で浦和に向かってバスで帰宅する。

帰宅してすぐに入浴したいのだが、ちょうどクライアントから電話を頂く予定の時間だったためしばらく待機。すると発泡スチロールの箱を持った、妹の旦那がやって来た。彼の実家、北海道・函館から立派なホタテが送られてきたのでおすそ分けとのこと。やがて姪っ子の英語教室の帰りの妹と姪っ子もやって来た。

しばらく滞在して彼らは帰っていき、ようやくクライアントから入電。案件の見積などの相談などを受ける。

<夜>

ようやく一段落付いてさっと入浴を済ませて夕食を取ることに。ホタテという最高のつまみが発生したが、今日は休肝することにしていたので明日の楽しみだ。炭酸水で乾杯する。旨し!

f:id:takadera:20231101220219j:image

写真の他、ご飯少しを生卵で頂き、食後に柿を数切れ頂いた。

いつもよりも少し遅めの夕食を終え、水片手に自室に戻る時間も押し気味の中、作業夜の部の開始だ。水を飲みながらまずはこれまでに来ていた連絡を打ち返す。メールをまとめて連絡したり、制作パートナーに指示したり、構成案を作ったり…。何だかけっこうタスクが盛り沢山だ。

これまたいつもの時間を越してようやく一通り作業を終えて店じまい。少しゆっくり過ごし、〆に梅昆布茶を飲んで就寝することに。