糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・46歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、ジョギング等で体を鍛えています。

4/11 3019日目 おでん昼飲み

朝の体重:89.0kg (2016/5/1の74.2kgから+14.8g 昨日から±0.0kg)

昨晩、遅い時間にカレー食べれば減らないわな。

<朝>

携帯アラームで目が覚めて起床する。まずは入浴を済ませてガッツリ汗を流し、浴後に麦茶を飲みながらしばらくゆっくり過ごす。

身支度を整えて家を出る。今日も永田町オフィスの撮影などがある。バス・地下鉄で永田町へ。普段よりも少し早めの時間だ。

コンビニで水などを買って出社。撮影等がお昼前後にかかるので、コンビニで買った中華スープで軽く食事しておくことに。旨し!

f:id:takadera:20240411110009j:image

作業しながらしばらく過ごし、時間になったのでビジネスパートナーのMTG会場にカメラを持って移動。諸々撮影を行う。

MTGが終わり、パートナーと共にオフィスに戻る。早速、編集作業などを開始。水を飲みながら作業しつつ、いろいろ雑談などを交わす。

やがて作業が完了したので今日はこれにてオフィスを失礼することに。東京駅経由で浦和方面に向かう。

<昼>

夕方にテレカンが入っているのでそれまでに家に帰ればいい感じだった。

スープを頂いたとはいえ、昼時も大分過ぎていて腹ペコだ。「チキン弁当」の唐揚げをつまみに車内バーだ。ビールとともに頂けば非常に旨し!

f:id:takadera:20240411145124j:image

そして計画通り、赤羽で途中下車。例の練り物・おでん屋に寄るのだ。

最早、慣れたもので迷いなく「おでんセット」(酒1杯・おでん5品)を発注。いい感じで車内バーのビールで喉を潤しているので、この店名物のカップ酒で乾杯だ。非常に旨し!

f:id:takadera:20240411145132j:image

後追いでサーブされた牛すじ・追加のおでん/酒を注文。普段、あまり能動的に飲まない日本酒だがここに来ると注文してしまう。おでんに非常に良く合う。辛口のマルカップ、旨し!

カップに少し残して50円玉とともにカウンターへ行けば、おでんだし汁で割ってくれる。にんにく風味の七味とともに。これが滅法美味い。

f:id:takadera:20240411145140j:image

酒の旨味、出汁の旨味、そこに少しの辛味とにんにく風味のコラボレーション。ジャパニーズカクテルの最高峰だと思う。

先日、秩父ウイスキー仲間である兄貴分から、飛行機で旅行に行った時の、奥さん(酒飲みエリート)の「機内バー」手順、コンソメスープの『赤羽飲み』のレポートが送られてきた。

(引用画像通り、「画像はイメージ」だ。)

なるほど、「日本酒のコンソメスープ割」とは目から鱗だった。さすがの私もその発想は無かったわ。にんにく七味の代わりにきっとガーリックペッパーがマッチするだろう。

つまり、「美味い汁」+日本酒は合うのではないかと思う。近々、「おでん汁」「コンソメスープ」以外にも「美味い汁」で日本酒カクテルを試してみたい。

そんなことを思い出し笑いしながら、おでん汁風味のマルカップのお代わりを楽しんだ。

さて、実は朝から仕事の案系関係で絶賛トラブル中だった。できれば後顧の憂いなく昼酒を楽しみたかったところだが、まぁ、オールクリアな状況はそう無い。日常的にビジネスにあたっている人間であれば、大小別として何らかしら仕事上の憂いとともに日常を過ごしている。完全に開放されるのは年一「お正月」前後くらいではなかろうか。

逆に言えば、憂いを横に置いて共存しつつ、本来求めたい目的を楽しむことができるのがベテランの成せる技、「年の功」といえまいか。

なので「楽しみ」だったおでん後に、共存する「憂い」に対応すべく、ひたすらスマホでメールやら電話やらで対応しながら帰路に就く。

気づけば、おでん&その後の対応にけっこう時間を使ってしまい、帰宅するとギリギリ予定していたテレカンに間に合う時間だった。自室にてMTGへ参加。こっそりレモンサワーを持参して。

1時間程度のMTG中にも電話がいろいろ入っていた。テレカン後、あちこちに連絡して何とか一段落させることができた。

ひとまず入浴。ガッツリ汗を流す。

<夜>

夕食を頂くことに。既に飲んでいるのでビール等で晩酌を楽しむことに。旨し!

f:id:takadera:20240411200619j:image

途中でハイボール・レモンサワーに代えながら。

食後にパイナップルを数切れつまみ、ウイスキーグラスとチェイサーの水とともに自室へ。作業夜の部の開始だ。トラブル以外に夕方以降に来ていた連絡をそのままにしていたので、打ち返したり制作パートナーらと調整したり、何だかけっこう忙しい。

ようやく今日中に対応すべくタスクを完了。店じまいし、しばらく飲みながらゆっくり過ごす。〆にスープを飲み、就寝することに。