糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

3/16 1897日目 早めからの一杯

今朝の体重:88.9kg (2016/5/1の74.2kgから+14.7kg 昨日から+0.8kg)

ううむ、「蕎麦は太らない説」は幻か??

<朝>

起床し、入浴を済ませてゼロペプシを飲む。今日・明日も上京する。明日、中継本番のお手伝いがあるので今夜は前泊だ。

珍しく南北線のダイヤが乱れており、電車が来るのを大分待った。水2lを買って永田町オフィスに出社する。水を飲みながら作業開始。

昼時になり、ビジネスパートナーが戻ってきた。昨日に続き、今日もプレゼンだ。昼食を取りながら最後の準備をしている模様。

<昼>

私も作業を中断して昼食を取ることに。デスクの引き出しに入れていたローカーボヌードルを頂く。買っておいたラー油を垂らして頂く。

f:id:takadera:20210316130218j:image

食後、軽く作業を済ませてパートナーのプレゼン風景を撮影しに現場へ。数カット撮影してオフィスに戻る。撮影写真をスタッフに共有し、オフィスを後にする。

一瞬だけの用事で横浜に行かねばならない。永田町から渋谷で東横線に乗り換える。昔から「渋谷はちょっと苦手」だったのだが、半蔵門線から東横線の乗り換えがストレスなしですんなりできて導線は改善されているようだ。

横浜でさっと用事を済ませ、滞在時間15分程度で再び移動開始。次は人形町へ明日の機材のピックアップだ。京急で行くと乗換なしで都営浅草線経由で一本で行けることが判明。久々に乗る京急、やっぱりガンガン飛ばすなぁ。並走する上野東京ラインをどんどん追い抜いていく。

昨日といい今日といい、何だか電車によく乗っている。遠距離を走る特急・夜行列車・新幹線だとテンションMAXになるのだが、近距離だとテンションの上がりはミニマムだ。

人形町に到着。機材をピックアップして明日の話を軽くしてパートナー会社を後にする。電話乞うの連絡を頂いていた、現在プロジェクトを遂行しているクライアントに連絡。すると、何と4月で異動とのこと。「いきなり過ぎません?」と聞くと、会社の都合で通告は昔からいきなりなのだとか。プロジェクトがちょうど一段落したところなので影響はあまり無いのは幸いだが。。。来週前半で飲みに行く約束をして電話を切った。

<夜>

さて、夜と言ってもまだ夕方の時間帯。そして今夜は明日の現場本番に備えて前泊。つまり外食しなければならない。まだ緊急事態中なので、酒の提供は19時で終わるため、その見地からすると飲み始めても早くはない時間だ。なので寿司屋に入って刺身で軽く一杯始めることに。ビール・ハイボールで乾杯だ。旨し!

f:id:takadera:20210316203602j:image

ただ、飲み始めたり、食べ始めたりする途端に電話が鳴り続けるのは何でだろう。箸を置いては電話対応をすることに。

ほろ酔ってお会計を済ませ、機材も多いので明日の会場近くに取ったホテルまでタクシーで移動。今回はホテルの選択肢が少なく、大浴場やサウナよりも現場に近い立地のホテルを選んだ。チェックインしてまずは軽く入浴する。

浴後、改めて飲み直す。ハイボールで乾杯だ。

つまみは横浜で買ったシウマイ(実は缶ビールとともに買っており、京急の特急の中で車内バーできないかな…、と思っていたのだが、特急とはいえ車内はロングシートのただの普通な通勤電車だった。UTやSSのグリーン車的な雰囲気を想像していたのだが…。なのでさすがの私も飲食できず…)と、人形町といえば肉料理の「今半」で買ったチャーシューだ。(本来はすき煮のような惣菜を期待していたのだが、すきやき関係はご飯ありの弁当しかなく。流石にメイン商材の揚げ物はボリュームがありすぎるので敬遠した結果だ。)

どちらも旨し!

f:id:takadera:20210316203613j:image

PCの前で作業しつつ、つまみながら飲みながらいつの間にか作業夜の部に突入だ。途中、あちこちの電話連絡対応などもしながら。

すると昨日、身の安否を確認できた元同僚の仕事仲間からメールが。ひとまずもうひと安心。「心配すんな。案件は何とかしてるからまずは休め」とメールを返信する。

作業を終えた後はしばらくゆっくり過ごし、明日は朝早いので早めに就寝することに。