糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

4/30 1942日目 テレカン三昧

今朝の体重:89.2kg (2016/5/1の74.2kgから+16.0kg 一昨日から-0.2kg)

ううむ、昨日そんなに食べたつもりは無いのだけど減らず…。

<朝>

起床する。入浴を済ませ、ゼロペプシを飲む。祭日とGWの合間の平日、自宅で作業する。自室で水を飲みながら作業を開始する。今日は3本もテレカンが入っている。

午前、まずは永田町オフィスのスタッフ同士でのMTGだ。いろいろと意見交換を行う。

<昼>

昼食の時間なのだが、どうも朝からお腹の調子が良くない。なので昼食はパスすることに。その代わりコンビニやら銀行やらへのお遣いで外出する時間に充てた。

午後イチからテレカン。私の最も得意な映像制作案件でクライアント候補を紹介してくれる機会だ。紹介者は既にクライアントと関係性があるため、いろいろ事前に話は通していてくれたようだ。有り難し!

次回以降、具体的に案件進行していく方向でMTGを終える。紹介してくれたのは仲の良い後輩だ。MTG後、電話で少し話す。

後輩ら、友人ら、かつての仕事仲間やクライアントらに助けられて今の自分がある。感謝でしかない。

それはかつて良い仕事をしたり、良い関係を築けたからの今だとよく思う。そう思うからこそ、与えられた今の目の前の仕事を手を抜かずにこなし、満足頂けるアウトプットを出さねばならないと常に思う。間違っても彼女・彼らの顔に泥を塗るようなことはできない。最近、身近なところでいろいろあったので特に思う。

MTG後、1時間以上時間があるため、月末でもあるので請求などの月末処理作業を行う。しかし今日は暑い。テレカンのため、流石にTシャツは無いだろうなーと思って長袖シャツを着ているが、テレカン外は脱ぎ捨てて春・夏・秋のいつものスタイル(パンツ&Tシャツ)だ。

やがて最後のテレカンの開始。これまで請け負っていたwebサイトを別業者に移管するためのMTGだ。弊社としてはこれまで作ってきたサイトのデータを次の業者に全て渡せば良いだけの話だ。業者間の話はさっと終わったものの、代理店とエンドクライアントの間でいろいろと話しが長引くが付き合うことに。

まぁ、プロジェクトはいつか終わるもの。過去のプロジェクトは整理して、新たなプロジェクトを獲得しに行こう!(引き継ぎ時にそこそこまとまった費用取れそうだし。)

そんなこんなで夕方に仮店じまい。走りに行こう。今週は暇にかまけて遊んで過ごしたこともあり、久々のランニングだ。この時期には珍しい暑さの中走り始める。すぐに汗が流れてくる。

GWの時期、木々の新緑が一番綺麗な時期だ。走りながら眺める。

よくこの時期によくビデオカメラを持って撮影に行ったっけなぁ。特に高校2年の放送部時代、それまでのHi-8(アナログ)から新規導入されたばかりのDVカメラ(デジタル)、日本の放送史を変えたと言っても過言でない時代の名機「VX-1000」を顧問に黙ってこそっと持ち帰り、GW中に荒川の河川敷にある秋ヶ瀬公園に持って行って(当時、移動手段はチャリだったはず。よくカメラと三脚持って我が家からチャリを漕いで行けたものだ)森の新緑の様子を撮影した結果の画が忘れられない。パキッとした画の鋭さ、鮮やかな色とコントラスト。映像がアナログからデジタルに変わろうとする時代の代り目を目の当たりにした経験だった。

今も映像制作で食っている私。20年以上、下手すりゃ30年前に近い当時、今の原点に繋がるような体験した懐かしい思い出もあることもあり、特にこの時期の新緑が私は大好きだ。木々の緑を撮るには今が一番綺麗な時期だと思う。

久々のランニングの割には長めの距離と時間を走ってしまい、いつもの神社の公園へゴール。春も盛り。ハーブ園には いろいろな花が咲いていた。カモミール(和名:カミツレ)の可憐な花が綺麗だった。 

f:id:takadera:20210430213731j:image

花言葉「苦難の中の力」。堂上ではないが、そういや私も実物観るのは始めてだった。茨城県展の時はビニールハウス内で咲きかけだから小説内ではもちょっと早い時期だったのだろうな。

神社を詣でて帰宅する。いつもとは違う道を通りながら。

<夜>

入浴を済ませ、夕食を頂くことに。昼抜きにしたので腹が減って仕方ない。ビールで乾杯だ。空腹・ランニング・半身浴でビールがとんでもなく旨し!

f:id:takadera:20210430213741j:image

食後、ハイボール片手に自室へ。GW前の作業対応などなどを済ませる。受け取ってしまっている球はなるべく投げ返してしまって休みを迎えたい。(まぁ、連休中も何だかんだで稼働すると思うので相手から返球があってもさらに返球するのだが。)

作業を一段落し、GW中の予定を整理する。「どうせ今年も暇だろう」と事前に先送っていたけっこう重い自宅の整理系のタスク、意外と誘われた「オンライン飲み」の予定、そして「姪っ子来襲」の予定などなどを並べると、このコロナ禍のGWでもけっこう忙しそうだ。

その後、しばらくゆっくり過ごし、〆に緑茶を飲んで就寝することに。