糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

5/12 1954日目 久々の永田町

今朝の体重:88.6kg (2016/5/1の74.2kgから+15.7kg 昨日から-1.1kg)

ガッツリ減ったが、もうちょっと減ってるのでは?と期待していたが…。

<朝>

起床し、入浴を済ませてゼロペプシを飲む。今日は永田町へ。GW前にいろいろあって以来、久々の出社だ。水2lを買って出社。オンラインMTGは何回かはやっているのだが、リアルでは久々の皆さんと挨拶。水を飲みながら作業を行う。久しぶりにオフィスで仕事するのもなかなか気分が変わって良いものだ。なかなか捗る。

<昼>

作業を一段落終えて昼食を頂く。家から「わかめラー」を持参。旨し!

f:id:takadera:20210512140540j:image

食後、コーヒーを淹れて飲みながら作業。淹れたての丁度よいタイミングに私も顔なじみな方の来客があったのでコーヒーをお出しする。

その後、ビジネスパートナーが午前からの長丁場を終えてオフィスに戻ってきた。「お疲れー、久々ーー」と挨拶。こちらもリアルでは2週間くらいぶりの再会だ。作業終了後、彼女の部屋でいろいろあったこの2週間についてしばらく会話する。

今日はこのまま外出するとのことで、私も仮店じまいしてタクシーで途中まで一緒に移動。ほんとはジムに寄って行くつもりだったのだが、久々の会話を優先させた。

言われて気づいたが、私達(彼女とは学生時代の同級生だ)は2001年卒業なので、今年は卒業20周年なのだ。大学卒業して20年、初めて会った18歳からすると24年!今も気持ちは二十歳前後と変わらないつもりだが、私やそれこそ彼女の立場を考えるとなかなかの立ち位置になったものだ。

先に彼女が銀座で降り、私はそのまま東京駅へ。UTで帰路に就くことに。

<夜>

帰りの楽しみといえば車内バーだ。ハイボールで乾杯だ。つまみはサラダチキン。しばらくサラダチキンの日々が続くなぁ。。。憂鬱。

f:id:takadera:20210512215754j:image

と思っていたが、写真のハーブの奴、ガーリックもいい感じに効いていてけっこう美味かった。これで糖質量2.2g。

<夜>

帰宅し、入浴を済ませて晩酌を始めることに。ちょうど母がご近所に出張に行っているようで、明らかに準備されていたなめこおろしと小松菜お浸しをつまみに糖質0ビールを頂くことに。

f:id:takadera:20210512215803j:image

写真の他、昨日手を付けなかった鰈の干物を、無糖キレートレモンのレモンサワーとともに頂いた。

食後、ハイボール片手に自室へ。作業夜の部の開始だ。「気が重め・ネガティブ」な対応がいくつか残してあるので、まずは「軽め、ポジティブ」な方をぽんぽん済ませる。イェーーィ!先週からパートナーらに確認・調整して提案していた、なかなか美味しそうかつ継続しそうな良い感じの新規案件、ほぼほぼ確定じゃい!!!

どよーん。その一方、続いて重くネガティブな方を対応。ネガティブな内容なだけあり、よりじっくり慎重に文章を考えて何度も練りながらgmailの送信ボタンを押す。

すると、最重の先週土曜の件のクライアント担当者からすぐに返信あり。「検証内容了解。先方に共有します。今の所、今回の件に関して大問題になっていないので大丈夫。」との旨だった。ひとまず、心の大きなもんやりが一つ晴れてひと安心できた。大迷惑掛けて無くて良かったー。特に、ここ数年間ずっとお世話になっているクライアントだけに。

事故当日中の対応・その後の進捗報告・今日の最終報告と早め早めの対応を心がけた結果だと思う。(今日の最終的報告では、今回の事故の明確な原因が判明せず、ひいては完全な再発防止策までは提案できなかったのだが…。)改めて、自分に非のある「ごめんなさい」は出来うる限り早めにすべき、と思った機会となった。

弊社のパートナー技術会社も早急・誠実かつ的確な事後検証作業を行ってくれて大変感謝だ。ようやく雨降った後の「地固まる」の姿が見え始めた気がしてホッとした。既に夜遅いので明日改めてクライアント担当者には電話入れることにしよう。

連絡を受けた以降、別作業を行う。タスクのいくつかは戦略的に明日以降に投げることにしたが。

その後、しばらくゆっくり過ごし、〆に緑茶を飲んで就寝することに。