糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

3/27 2273日目 2年ぶり開催のウイスキーフェス!

朝の体重:82.5kg (2016/5/1の74.2kgから+8.3g 昨日から+1.0kg)

大分増えたが半身浴せずの体重なのであまり気にしない。

<朝>

日曜だというのにけっこう早めの時間に起床し、さっと入浴を済ませる。

今日は久々に実施されるウイスキーイベントに参加するのだ。

コロナとかcovid-19とかというワードがまだ珍しい中よく分からん疫病が流行り始めた2020年2月、秩父で開催されたウイスキーイベントが最後でそれから中止続きだった。今日はほぼ2年ぶりとなるウイスキーイベント、とても楽しみにしていた。

地元の友人と待ち合わせし、イベント会場となる高田馬場へ向かう。移動中に麦茶を一本飲み干す。

高田馬場に到着。まだ開催時間に早いし、別に開始時間とともに会場入りする必要もない。ハードリカーを散々飲むのでまずは軽く食べておくことに。会場近くにはあまり店がなく、牛丼屋へピットイン。サラダ・牛皿・麻婆豆腐をつまみに朝からビールで乾杯だ。美味し!

f:id:takadera:20220327214559j:image

ウイスキー前の丁度よいウォーミングアップとなる。

退店して会場へ。事前に買っておいたチケットや身分証明書、ワクチンの接種証明などを提示して会場入りする。そこには数年ぶり光景が広がっていた。

f:id:takadera:20220327214616j:image

入場料数千円で自由にテイスティングできるし、有料試飲も普段バーで飲む感覚では信じられないような安価で良いウイスキーを楽しむことができる。

あちこちのウイスキーを楽しんだり、顔見知りの蒸溜所の方にご挨拶したり、ウイスキー仲間の皆さんと交流したり。楽しいのもあるがもはや懐かしい感覚。2年ぶりの雰囲気を存分に楽しんだ。イベントの最中、散々ウイスキーと水2本を飲み干した。

密を避けるため、事前のチケット販売で参加者数を制限している。それが逆にゆったりと会場を巡ることができ、とても快適に過ごすことができた。

私達が参加した午前の部は13時でクローズし、午後の部と入れ替え制となる。3時間程度飲み続け、すっかりいい気分になって会場を後にする。

<昼>

まずは地元浦和まで戻ることに。昼を過ぎたこともあり腹が減っている。なので駅前の美味いと噂のラーメン屋へ。瓶ビールをシェアしつつ、ワンタンつけ麺の提供を待つ。なるほど、こりゃ美味し!

f:id:takadera:20220327214627j:image

ずっと来たいと思っていた店だが、何故か縁がなく来れずじまいだったこの店。もっちもちの麺に、出汁の効いたつけ汁がよく合う。麺を食べ終えた後、スープで割ってくれるのだが、その汁がまた美味かった。友人は汁そばを食べていたが、それも美味そうで次回は私もそちらを試してみたいと思った。

お値段一緒で麺の量を「普通盛」と「中盛」が選べ、貧乏性の私は後者を選んだ結果、腹がはちきれそうになってしまった。普通盛で十分だった…。

昼から泥酔し、腹いっぱい。良い休日だ。タクシー経由で自宅へ帰宅。さっとシャワーを浴びて昼寝することに。

<夜>

酔いのおかげで日が暮れる頃までぐっすり。気づけば妹と姪っ子が遊びに来ていたので起床する。

さっと入浴を済ませて夕食を頂くことに。ビール等で乾杯だ。今夜のメインディッシュは餃子のようだ。

f:id:takadera:20220327214634j:image

とはいえ、昼の中盛つけ麺が残っていてビタイチ腹が減っていない。餃子数個と刺身を少しつまむ程度に。

久々の姪っ子との夕食。最近の小学校では公立でも英会話がカリキュラムにあるのだとか。

一応、海外旅行はストレス無く行え、バーとかで隣になった外国人の方と飲みながら雑談を楽しめる程度には英語ができる。小2の姪っ子に英語を教えながら、変な英語に皆でゲラゲラ笑いながら飲んだ。

まー、すぐに私なんかよりも英語できるようになるのだろうが。余計なことを教えたがため、春休み明け、アメリカ人の講師の「アン先生」大変かもしれない。

やがて皆が帰宅し、ハイボール片手に自室へ。しばらくゆっくり過ごし、早めの時間に就寝した。