糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

10/20 2115日目 神奈川ドライブ

朝の体重:87.3kg (2016/5/1の74.2kgから+13.2g 昨日から-0.5kg)

そこそこ減った!

<朝>

早めの時間に起床する。今日も引き続き、永田町オフィス関連の案件だ。

今朝は朝イチの緑茶の代わりに水を飲んだが、その結果か昨日のような気持ち悪さはなく良かった。

入浴を済ませてゼロペプシを飲み、自家用車にて移動を開始する。今日も一日中ドライブだが、今日は一人での行動だ。まずはオフィスに向かう。

高速に乗る手前でコンビニへ。コーヒーでも…、と思ったが、昨日の体験からカップ味噌汁を頂く。旨し!ホットの緑茶も頂く。

f:id:takadera:20211020211759j:image

昨日と打って変わり、晴天の青空で最高のドライブ日よりだ!

…まぁ、超絶渋滞中の首都高で無ければな。覚悟していたとはいえなかなかの渋滞っぷりだった。かなり余裕見ていた予定時間からさらに30分押して9時半前にオフィスに到着。渋滞大嫌いなので既にぐったり疲れた。

必要資材を車に積み込み、これらを神奈川県下のまちまちの7エリアにデリバリーするのが今日のミッションだ。昨晩練った工程表に従い、まずは川崎駅近くへ向かう。続いて保土ヶ谷駅前へ。その後は金沢区の幸浦近くだ。今回のタスク、コスト度外視で良いので遠慮なく高速・有料道路をぶっ飛ばす。するとまだ11時頃なのに7件中、3件の用件を終えてしまった。

金沢区の幸浦近くに福浦という場所がある。そこには私が新卒で入社した会社の本社があった。私自身は東京・九段下勤務だったが。だが、本社には撮影スタジオや映像機材などがあり、九段下-横浜本社間を散々車やトラックで往復したものだ。(1日に3往復なんて日も確かあったはず。)なのでこれまでの道のりの風景も懐かしかった。

ここから元本社まで5分程度だ。工業団地内にある元本社へ少し遠回りして寄ってみることに。外から建物を眺めるが当時と変わらない。スタジオ、今どうなってるんだろうなぁ。白ホリキャットウォークもあってそこそこの広さがあった。

私が勤めていた会社自体は今は九段下に集約されており、本社施設は当時協業していた人達がオーナーや利用者になっているようなことを当時の先輩から何となく聞いている。

直接の関係は少なかったが工芸工房も併設されていた。そこは敷地外からも少し見えるのだが、当時から知っていたとおぼしき人が作業していた。一声かけようかなー、と少し思ったが流石に思い出話などをするほどの時間は無いのでそのまま失礼することに。

間もなく夜まで外で酒を飲めるようになりそうなので、近々、先輩と飲む時に今の本社についていろいろ話を聞くことにしよう。

さて、続いては逗子だ。始め「逗子、遠!」と思っていたが、金沢区から30分程度で到着。続いては横浜の外れへ向かうことに。

<昼>

金沢から逗子への道はなかなか雰囲気ある山道だった。その途中にオーラのありそうな蕎麦屋?があり、昼時前ということもあったため「蕎麦、いいなぁー」と気になりながら前を通り過ぎた。その後の山道中に食事処は見かけなかったためより印象に残った。

逗子で用事を終え、横浜の外れに向かうためにナビを設定した所、来た道をそのまま戻るルートになっていた。なるほど、例の蕎麦屋?の前をまた通るのね。そのまま、その店にピットインすることに。

店に入ると蕎麦屋というよりも落ち着いた雰囲気の懐石料理屋な感じだった。店内には喪服姿のグループがいくつか。あー、そういえば途中にでっかい墓地群があったなぁ。あー法事用の店か、そういう店ってあるよねー、別に嫌とかではないのだけど。

そういう店なのでお値段もそこそこの高さだった。かき揚げが乗った温かい天ぷらそばでも食べたかったのだがソレは無く、一番近しいのがこんな感じのものだった。

f:id:takadera:20211020211809j:image

「うーん、ちょっとお高いよなー。でもここで店出ていくのもアレだし、まぁいいかー」と注文して頂いた。

だが、結果的にお値段相応だけあって、蕎麦もおつゆも天ぷらも美味しかった。特に海老天は衣薄めで海老自体のサイズも大きく食べごたえがあって、久々に美味い海老天食べたなー、と満足。あと蕪の天ぷらも美味しかった。こんど母にリクエストしよう。

食後、ノートPCを取り出してお茶をすすりながらしばらく作業対応などをする。

さて、あと3件廻らなければならない。横浜の外れでの用事を終え、川崎市小田急百合ヶ丘駅とやらへ向かう。埼玉人にとっては神奈川の地理は殆ど分からないのでナビ任せだ。この間の移動が一番時間がかかった。

普段、あまり車を運転しないのに、昨日今日とアクセルとブレーキを踏みっぱなしで右足が痛いことに気づく…。

最後は同市内の高津区へ。めちゃくちゃ細い道の前に目的地があり、どう考えても車を一時停車もできないような場所だ。ようやくコインパークを見つけてピットインして用事を済ませてタスクコンプリート!終わったー。

関係各所に連絡し、車でしばらく作業を行ってから浦和の自宅へ帰ることに。この時間であれば渋滞前に帰れるはずだ。

車を発進させてしばらく経って自分が「二子玉川」付近に居ることがようやく分かった。多摩川にかかる橋から望む夕焼けがとても綺麗だった。

やがて東名に乗り、中央環状線で板橋方面へ。途中断続渋滞が少しあったものの、久々に通ったが便利な道だ。ほぼ開通した圏央道も使いようによっちゃ便利。外環道も中央道・東名接続まであと少しだったが、調布の陥没案件で凍結になるのではないだろうか。さいたま民としては一番期待していたのだが。。

18時過ぎには東北道・浦和インター下車。途中、スタンドや買い物などに寄って帰宅する。荷物整理などなど行い、入浴を済ませてようやくリフレッシュ。

<夜>

夕食を頂くことに。今夜のメニューはハンバーグと豚汁とのことだ。緑茶ハイ・ビールで乾杯だ。豚汁は具のみをつまみとして頂くことに。旨し!

f:id:takadera:20211020211819j:image

頂き物というシャインマスカットもいくつか頂いてしまおう。フルーツには白州ハイボールがよく合う。旨し!

f:id:takadera:20211020211826j:image

我が家の母が、私の友人の母から頂いたものだそうだ。如何せん、地元が長いと親同士が繋がっていることが少なくないのだ。

食後、ハイボール片手に自室へ。今日の移動中、度々対応していたものの、デリバリーのタスクを優先して後回しにしていた作業がけっこう発生しており、飲みながらそれらの整理・対応などを行う。

てっぺんを越す前には今日中に対応しておくべくタスクは完了。明日でいいものは少しぶん投げたが。

しばらくゆっくり過ごし、〆に夕食の豚汁、こんどは汁の方を少し頂いて就寝する。