糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

1/6 1828日目 カラオケDAM

今朝の体重:88.9kg (2016/5/1の74.2kgから+14.8kg 昨日から+0.8kg)

ううむ、何故こんなにも増えるのだろうか。。。筋トレの結果の筋肉量が関係するのだろうか?

<朝>

起床する。入浴を済ませ、ゼロペプシを飲む。その後、自室にて午前中作業を行う。そんなに多くはないのだが、細かいタスクがいくつかあったので作業対応を行う。

その後、地元での現場対応があり大宮へ移動だ。

<昼>

作業対応後、昼食を頂くことに。中華料理のビュッフェを頂く。昼からビール等で乾杯することに。

f:id:takadera:20210106202136j:image

写真の他にもお代わりや、小ラーメン等も頂いてしまったり。

食後、大宮での他の用事も済ませ、自宅最寄りの北浦和へ戻る。

この間、諸々の連絡があり、ちょいと作業したくカラオケボックスへピットイン。カラオケボックスは個室なので電話・テレカン自由、PCなどの電源が取れる、何なら歌える、寝れる等と、ノマド族には低価格でいろんな活動ができる貴重な施設なのだ。

受付で問い合わせると、満室で30分程度待ちとのこと。なるほど。そういえばまだ学生さん達は冬休み中の期間なのだった。

30分、微妙に長いなぁ、じゃあ帰るか?とも思ったが、受付エリア付近にちょうど良さそうなデスクがあったのでそこで待ちながらPCで対応すべくタスク対応を行うことに。何度も来ているカラオケ屋なので自分のノートPCは自動的にこの店のwifiに繋がるのだ。

ちょうど作業対応を終えた頃に部屋へ案内された。一応、PCをwifiに繋げつつ連絡対応できる体制を整えながら1時間半ほど歌うことに。

通常であれば採点が甘めのJOYSOUNDの部屋を選びがちなのだが、今日は空室待ちの状況だったため選択できず久々にDAMの部屋に案内された。DAMは音程評価が厳しく、なかなか高得点出せないんだよな…、と思いつつ歌うと、私的にDAMで初の90点台が。DAMでの最高得点だ!

f:id:takadera:20210106202206j:image

ちなみに昨年、人生史上最高得点(JOY)で94点出せた「ばらの花」の方は今日のDAMでは87点だったがな。今後くるりは、DAMでは「ワンゲル」、JOYでは「ばらの花」を歌うことにしよう。

ちなみに「ワンゲル」の歌詞、昨今の自分にすごく染み渡る。大学卒業時以来の染み方だ。

カラオケ中だがしばしメール対応等の作業を行う。年明け数日後で案件が動かないタイミングではあるのだが一応ビジネスアワーなのだ。

作業後、カラオケ後半は適当に自分の趣味の曲を歌っていると、本日まさかのDAM90点台を再び出してしまった。

f:id:takadera:20210106202218j:image

ラブライブ!」µ's 3rdシングル「夏色えがおで1,2,Jump!」である。

40歳もとうに越した独身のおっさんである我ながらキモさを否めない。だが。だが。まずはちょっと落ち着いて私の話を聞いて頂きたい。何卒、言い訳をさせて下さい。

数年前、仕事上、上記タイトルの関連業務を大量に受注する直前まで駒を進めていたのだ。その関係で担当営業としてはまずは体験してみようとスマホにインストールした後、まんまとずっぷりハマってしまったのだ。(元々、私はマンガ・アニメなクラスターだ。)

自ら能動的にハマっていったことは否まないが、営業としてはまず商材に興味を示すべきだろう??そして関連楽曲の数曲は歌えるようになっておくべきだろう??(あ、一方的にのめり込み過ぎてるぅー。)

…だが、ここまで(自主的にも)頑張ったのに最終的には本案件、受注には繋がらなかったのだがな。(その理由が弊社都合だったというのが未だに残念でならない。)

そんな私の仕事っぷりの結果が、本日2度目のカラオケDAMで90点代を達成させたことに繋がった、という釈明だ。ただ単純にキモいおっさんであるだけでは無いのだということを読者諸君にご認識頂ければ大変幸いではある。。。

<夜>

さて、長い言い訳になったが、結果的になかなかの高得点を何回か出せたことに気分良く帰宅する。さっと入浴を済ませてウーロンハイで晩酌の開始だ。とはいえ、昼にいろいろと頂いたので腹は減っていないので軽くつまみを頂く程度に。

事前に軽いつまみで良いと伝えていた所、母は外出のついでに行き慣れぬコンビニで唐揚げ棒を買ってきてくれていた。コンビニのこういう惣菜、日常で食べ飽きているのではあるのだが。。。

f:id:takadera:20210106202231j:image

食後、自室にて作業夜の部の開始だ。いろいろと対応を行う。

その後、しばらくゆっくり過ごし、早めの時間に就寝した。